サイト内検索

サイト内検索

弁護士等紹介

Professionals

ホーム > 弁護士等紹介
代表
パートナー
アソシエイト
税理士
顧問

代表弁護士 棚瀬 孝雄 (たなせ たかお)

大学卒業後、司法試験には合格していたものの法曹界に進まず、大学に残って研究助手になり、以後40年あまり、京都大学、ハーバード大学、中央大学などで教鞭を執りながら、とくに法の解釈や裁判手続、弁護士実務と、基礎的な法理論とを架橋し、法の深い洞察を得るための研究に打ち込みました。

大学教授から弁護士に転身した当初は、日本の監護法の現状を外国との比較で批判した論文が親子の切離しに苦しむ人の目に止まり、妻が心理学の立場から同じ問題に取り組んでいたこともあり、離婚と子どもに関する事件の依頼が多くきました。
その解決も、強い信念と使命感を持って取り組んできましたが、同時に、自分の得意とする国際法務や企業法務を本格的に行うために、日比谷に事務所を移しました。

私個人も、長年の研究で鍛えた分析力や比較法的知識を活かし、自ら、国内外の文献をリサーチして法的問題点を把握するとともに、解決のための理論構築を行いながら、熱心に案件に取り組んでいます。

主な経歴

  • 東京大学法学部 卒業
  • 名古屋大学法学部 助教授
  • 京都大学法学部教授 同名誉教授
  • 中央大学法科大学院教授
  • ハーバード・ロースクール客員教授
  • ミシガン大学客員教授
  • カリフォルニア大学客員教授
  • 棚瀬法律事務所 設立

著書・論文

  • 『契約法理と契約慣行』(弘文堂、2014)<編著>
  • 『司法制度の深層』(商事法務、2010)
  • 『現代の不法行為法』(有斐閣、1994)<編著>
  • 『本人訴訟の審理構造』(弘文堂、1988)
  • 『企業倒産の法理と運用』(棚瀬孝雄、伊藤眞共著、有斐閣、1979)

セミナー

  • SIBA主催 2017年12月5日開催
    「国際ビジネス紛争から学ぶ法務講座~物品売買取引~」
  • 一般社団法人横浜インドセンター主催 2017年4月12日開催
    「合弁(ジョイントベンチャー)によるインド参入戦略のポイント」
  • SIBA主催 2015年9月15日開催
    「インドビジネス戦略講座~税務・労務・法務を中心に~」
  • 日刊工業グローバルビジネスサポート主催 2015年5月26日開催
    「成長が期待されるインド環境ビジネスと法的枠組み」
  • 一般社団法人 東京経営者協会主催 2014年11月18日開催
    「インド進出におけるビジネス法務上の留意点」
  • 司法研修所主催 2011年12月1日開催
    「日米の契約解釈の違いー関係的契約の評価をめぐってー」
パートナー


弁護士・税理士 木村道哉 (きむら みちや)



主な経歴

  • 1978年 兵庫県神戸市生まれ
  • 私立灘高等学校、早稲田大学法学部、中央大学法科大学院卒業
  • ちば松戸法律事務所、IN CONTROL LEGAL SUPPORT SERVICES、税理士法人山田&パートナーズを経て
  • 2016年 アカマイ法律事務所を設立
  • 2018年6月 棚瀬法律事務所にパートナーとして入所

役職等

  • 一般財団法人 東美鑑定評価機構 監事
  • 一般社団法人 全国美術商連合会 監事
  • 株式会社東京美術倶楽部 顧問(著作権、鑑定委員会担当)
  • その他の企業顧問多数

著書・論文・セミナー

  • 「国際相続の税務・手続 Q&A 第2版」(中央経済社、共著)
  • 「9つの頻出事例で論点を把握する 相続コンサルタントの問題解決マニュアル」(中央経済社、共著)
  • 「国際的事業再編における移転価格課税の問題について~所得相応性基準を中心として~」(中央大学法科大学院 研究特論)
  • 2017年2月25日 早稲田大学において、早稲田大学知的財産法研究所主催シンポジウム「日本における追及権制度導入への道のり―追及権早稲田試案-」に、パネリストとして参加
  • 2017年2月11日 千葉商科大学で、ファイナンシャルプランナー向け研修講義
    「家族信託の最新実務」を担当
  • その他セミナー実績多数

アソシエイト

弁護士 遠藤 衛(えんどう まもる)

棚瀬法律事務所入所以来、企業法務案件及びインド法務案件を中心に携わって参りました。インド法務案件については、2015年1月よりインドの法律事務所であるChadha&Co.に出向する形で、インドの地に腰を据えながら、サービスを提供させていただいております。

インドに拠点を置く日本国弁護士が非常に稀なこともあり、インド会社法案件や合弁・買収案件はもとより、税務、労務、汚職、刑事、倒産等、非常に幅広い分野の案件に従事しておりますが、この経験を生かし、日本人にとって想定外の事態が日々発生するインドにおいて、クライアントの「想定外」を「想定内」とすることで、日系企業のインドにおける事業リスクを最小限に抑えるお手伝いをさせていただければと考えております。

主な経歴

  • 2005年早稲田大学高等学院 卒業
  • 2009年早稲田大学法学部 卒業
  • 2011年早稲田大学大学院法務研究科 修了
  • 2013年弁護士登録(東京弁護士会)
    棚瀬法律事務所 入所
  • 2013年早稲田大学大学院法務研究科 アカデミックアドバイザー
  • 2015年インドの法律事務所Chadha&Co. 出向

セミナー

  • 一般社団法人横浜インドセンター主催 2017年6月20日開催
    「インド労働法及び税務・会計の実務解説」
  • 株式会社オービックビジネスコンサルタント主催 2017年6月19日開催
    「~GST導入直前~インド最新動向と進出の実態」
  • ひょうご海外ビジネスセンター主催 2017年4月7日開催
    「インドビジネスセミナー/インド進出企業が直面する法律上の問題点」
  • 独立行政法人国際協力機構主催 2016年1月29日開催
    「ODA民間連携事業を活用したインド・バングラデシュ進出セミナー」

所属団体

  • 東京弁護士会国際取引法部会
税理士

税理士 吉川 由里子 (よしかわ ゆりこ)



主な経歴

  • 千葉県生まれ
  • 山脇学園高等学校、埼玉大学経済学部経営学科卒業
  • 税理士法人山田&パートナーズで約10年間勤務
  • 2018年6月 アカマイ国際税理士事務所、棚瀬法律事務所に入所

 

顧問

顧問 森信 茂樹(もりのぶ しげき)

主な経歴

  • 1973年京都大学法学部 卒業
  • 1973年大蔵省 入省
  • 1997年主税局総務課長
  • 2004年プリンストン大学客員講師・コロンビアロースクール客員研究員
  • 2005年財務省財務総合政策研究所長
  • 2006年中央大学法科大学院教授
  • 2009年一般社団法人ジャパン・タックス・インスティチュート理事長

著書・論文

  • 『税で日本はよみがえる』(日本経済新聞出版社、2015)
  • 『合同会社(LLC)とパススルー税制』(金融財政事情研究会、2013)<編著>
  • 『日本の税制 何が問題か』(岩波書店、2010)
  • 『抜本的税制改革と消費税』(大蔵財務協会、2007)