関係者各位

 

昨年2月に棚瀬弁護士が東京弁護士会から懲戒(戒告)処分を受けましたが,明らかに不当な処分と考えて,不服審査請求を申立てていた所,当方の主張が全面的に認められ,今回,日本弁護士連合会より処分が取り消され,懲戒しないという議決がなされました。

皆さまにはご心配をおかけいたしましたが,幸いな結果となりましたので,ご報告いたします。なお,ご参考までに議決書のPDFを以下に掲載いたします。


審査請求事案の裁決について(通知)H27.2.13

棚瀬法律事務所03-6205-7930
法務ノート インド法務 News letter
著書紹介 講演・セミナー紹介